レヴォーグ

レヴォーグを買取相場の上限で売る!

ネット上で概算査定金額が分かります

レヴォーグ走行距離による買取額の違い

 

レヴォーグの買取査定額を決める要因は、大きく分けて「年式」「グレード」「走行距離」となります。

 

ここでは走行距離によってレヴォーグの買取金額がどのくらい変わってくるのか?紹介していきます。

 

レヴォーグを売る時の参考にどうぞ☆

 

(※日本自動車査定協会の査定基準にそって算出しています)

 

 

 

新車から1年落ちのレヴォーグ走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 1年落ちレヴォーグ買取金額の増減
1万キロ 0円
2万キロ -4万円
3万キロ -9万円
4万キロ -15万円
5万キロ -21万円
6万キロ -25万円
7万キロ -29万円
8万キロ -33万円
9万キロ -37万円
10万キロ -41万円

 

新車から1年を経過したレヴォーグの走行距離による買取金額の増減です。

 

新車から1年で1万キロ以内なら、マイナス査定はありません。逆に1年でレヴォーグを売ると、走行距離による査定額のプラスはありませんね。

 

1年で2万キロ走ると4万円のマイナス査定、3万キロだと9万円のマイナス査定になります。

1年で3万キロ走ると、マイナス幅が結構大きくなってしまいますね。

 

 

新車から2年落ちのレヴォーグ走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 2年落ちレヴォーグ買取金額の増減
1万キロ +4万円
2万キロ 0円
3万キロ -3万円
4万キロ -8万円
5万キロ -14万円
6万キロ -20万円
7万キロ -24万円
8万キロ -28万円
9万キロ -32万円
10万キロ -36万円

 

新車から2年を経過したレヴォーグの走行距離による買取金額の増減です。

 

2年間レヴォーグに乗って、走行距離1万キロなら4万円査定額にプラスされます。2万キロならプラスマイナスゼロ、3万キロ走るとマイナス3万円になってしまいます。

 

その後4万円刻みでマイナス査定額が増えていきます。

 

 

新車から3年落ちのレヴォーグ走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 3年落ちレヴォーグ買取金額の増減
1万キロ +7万円
2万キロ +3万円
3万キロ 0
4万キロ -2万5千円
5万キロ -7万5千円
6万キロ -12万5千円
7万キロ -16万5千円
8万キロ -20万5千円
9万キロ -24万5千円
10万キロ -28万5千円

 

新車から3年経ったレヴォーグの走行距離による買取金額の増減です。

 

3年間レヴォーグに乗って、走行距離が2万キロまでならプラス3万円の査定額になります。

 

3年で5万キロ乗ると、7万5千円のマイナス査定となってしまいます。

 

 

新車から4年落ちのレヴォーグ走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 4年落ちレヴォーグ買取金額の増減
1万キロ +10万円
2万キロ +6万円
3万キロ +2万円
4万キロ 0円
5万キロ -3万円
6万キロ -8万円
7万キロ -12万5千円
8万キロ -16万5千円
9万キロ -20万円
10万キロ -23万円

 

新車から4年経ったレヴォーグの走行距離による買取査定額の増減です。

 

4年間レヴォーグに乗って、走行距離が1万キロなら10万円プラス査定されます。4万キロならプラスマイナスゼロ。1年で1万キロ計算ですね。

 

4年間で5万キロ以上乗ると、マイナス査定になって行きます。

 

 

新車から5年落ちのレヴォーグ走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 5年落ちレヴォーグ買取金額の増減
1万キロ +10万5千円
2万キロ +7万5千円
3万キロ +3万5千円
4万キロ 0円
5万キロ 0円
6万キロ -5万円
7万キロ -9万円
8万キロ -13万円
9万キロ -16万円
10万キロ -19万円

 

新車から5年経ったレヴォーグの走行距離による買取金額の増減です。

 

5年間レヴォーグに乗って、3万キロなら3万5千円のプラス査定になります。

 

5年で5万キロまでなら、走行距離による査定額の変化はプラスマイナスゼロです。5年で8万キロ乗ると、13万円のマイナス査定です。

 

 

新車から6年落ちのレヴォーグ走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 6年落ちレヴォーグ買取金額の増減
1万キロ +10万5千円
2万キロ +8万5千円
3万キロ +4万5千円
4万キロ 0円
5万キロ 0円
6万キロ -2万5千円
7万キロ -5万5千円
8万キロ -8万5千円
9万キロ -11万円
10万キロ -13万5千円

 

新車から6年経ったレヴォーグの走行距離による買取金額の増減です。

 

6年間レヴォーグに乗って、3万キロまでならプラス査定、4-5万キロならプラスマイナスゼロ、6万キロでは2万5千円のマイナス査定になります。

 

レヴォーグに6年間乗ると、1年1万キロペースでも2万5千円のマイナス査定になってしまいます。

 

 

新車から7年落ちのレヴォーグ走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 7年落ちレヴォーグ買取金額の増減
1万キロ +9万円
2万キロ +9万円
3万キロ +5万5千円
4万キロ +1万5千円
5万キロ 0円
6万キロ -1万円
7万キロ -4万円
8万キロ -7万円
9万キロ -9万円
10万キロ -11万円

 

新車から7年落ちのレヴォーグの走行距離による買取金額の増減です。

 

7年間レヴォーグに乗って、4万キロ以下ならプラス査定です。

 

走行距離によるマイナス査定の減り幅が、大分穏やかになってきました。1万キロ走ったレヴォーグと、10万キロ走ったレヴォーグとでは、約20万円の買取金額の差になっています。

 

 

新車から8年落ちのレヴォーグ走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 8年落ちレヴォーグ買取金額の増減
1万キロ +7万5千円
2万キロ +7万5千円
3万キロ +6万円
4万キロ +3万円
5万キロ 0円
6万キロ 0円
7万キロ -2万5千円
8万キロ -5万5千円
9万キロ -7万5千円
10万キロ -9万5千円

 

新車から8年乗ったレヴォーグの走行距離による買取金額の増減です。

 

8年間レヴォーグに乗った場合、4万キロまではプラス査定、5-6万キロまでは走行距離によるプラス査定もマイナス査定もありません。

 

8年で10万キロ走ると、9万5千円のマイナス査定です。

 

 

新車から9年落ちのレヴォーグ走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 9年落ちレヴォーグ買取金額の増減
1万キロ +7万円
2万キロ +7万円
3万キロ +7万円
4万キロ +4万5千円
5万キロ 0円
6万キロ 0円
7万キロ -1万円
8万キロ -3万円
9万キロ -5万円
10万キロ -7万円

 

新車から9年落ちのレヴォーグの走行距離による買取金額の増減です。

 

9年落ちまで来ると、走行距離によるプラス査定は5万キロ以下になってきます。

 

 

新車から10年落ちのレヴォーグ走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 10年落ちレヴォーグ買取金額の増減
1万キロ +7万円
2万キロ +7万円
3万キロ +7万円
4万キロ +4万5千円
5万キロ +1万5千円
6万キロ 0円
7万キロ 0円
8万キロ -2万円
9万キロ -4万円
10万キロ -6万円

 

新車から10年経ったレヴォーグの走行距離による買取金額の増減です。

 

10年間レヴォーグに乗ると、5万キロまではプラス査定です。6-7万キロではプラスマイナスゼロ査定、10年10万キロでは6万円のマイナス査定となっています。

 

 

新車から10年以上のレヴォーグ走行距離による買取金額の違い

 

走行距離 10年以上のレヴォーグ買取金額の増減
1万キロ +7万円
2万キロ +7万円
3万キロ +7万円
4万キロ +4万5千円
5万キロ +1万5千円
6万キロ 0円
7万キロ 0円
8万キロ -1万5千円
9万キロ -3万5千円
10万キロ -5万5千円

 

新車から10年以上経ったレヴォーグの走行距離による買取金額の増減です。

 

10年以上レヴォーグに乗ると、7万キロまでは査定評価はプラスマイナスゼロ、5万キロ以下でプラス査定になります。

 

10年以上経つと、走行距離よりも機関や外装・内装のコンディションの方が査定では重要視されるようです。出来るだけ少ない手直しで中古車販売店の店頭に並ぶ車なら、買取金額もアップしてくるでしょう。

 

レヴォーグは中古市場で人気が高いので、10年10万キロ以上のレヴォーグでも、不具合がなければ査定額は付きやすいです。

 

レヴォーグを本当に高く売るなら、当サイトのレヴォーグ高価買取マニュアルをご参考ください。初心者でも簡単にレヴォーグを買取相場の上限で売る方法を紹介しています。

 

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2014-2018 スバル レヴォーグを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com